引越し代を安くおさえるのには

引越しをする時には意外にお金がかかるものです。
業者に払う料金の他にも支出や手間が色々とあります。
例えば、電話やガス、水道といった光熱費に関するものは停止したり、新居で新しく手配する必要があります。
この手配に関して電話番号を調べたり、実際に電話することで電話代が発生します。
子供さんがいる場合には転校に伴う手続きも必要ですし、新しい土地での生活を始めるのにあたって挨拶まわりをする必要もあります。
そこで、なるべくなら引越しに関わる費用をおさえるためにいくつか方法を紹介します。
まず、業者を比較して代金交渉をしてみましょう。
一番たくさん費用がかかるのはここですので、コスト削減インパクトも多いところです。
また、自分でできることは自分ですることでサービスの料金をおさえます。
例えば、楽をしたいという人が使う梱包サービスがあるのですが、これを使わないで自分で梱包をするだけでもだいぶ違います。
また、梱包に関わる段ボールやクッション材なども発生しますので、持っている段ボールやタオル、布団などをクッションがわりにして代金をおさえるというのもいいですね。
チリも積もれば山になるといいますが、少しずつの積み重ねがコストインパクトにつながります。
また、梱包作業をしている間にでる不用品はなるべく無料もしくはリサイクル処理をするということも大切です。
今は粗大ゴミに関しては有料で引き取るような自治体もありますが、リサイクルすればお金になりますよ。

コメントを残す